お問い合わせ

2回目の記事一覧

ウーマン魅力学 Basic Class / 14期生の講座 ②回目レポ

ウーマン魅力学Basic Class、14期生の講座レポ。

明るい会議室。ヒロコ先生の軽やかな声で第2回目講座「Love理論」がスタート。

はじめに、事前課題や前回までのシェア。
前回の講座からたった1か月の間に、たくさんの気付きや、生活の変化があったようです。

旦那様との関係が良くなった方や、
職場の人との関わり方が良くなった方
両親との関係が変わった方、
とにかく皆さんのイキイキと話す姿が眩しい!!

男性目線から眺めてみると、
”イキイキ”と話している姿が、それはそれは愛くるしく感じ、
一気に疲れが吹っ飛んでしまう感じがいたしました。

 

【男性を理解できるようになる】
今回の講座では、”父親”を題材にし、男として、夫として、父親としてなど、
様々な立場からの多角的な視点で特性を見ていきながら、
いままで見えていなかった女性とは違う男性特有の視点、愛し方の違いなどを理解し、
既成概念を書き変えていきます。

ウーマン魅力学

「男性、特に父親に対してどう思っていたか。

父親に持っていた概念がガラッと書き変わり、
男性特有の愛し方を知ることで、
いま目の前にいるパートナーのとの関係も大きく変わっていく
。」とヒロコ先生。

言葉をストレートに受け取るのではなく、
立場を変えて、すべてを愛を前提に、相手の言葉の裏にある真意を受け取ること。
自分のケースに置き換えワークを通して考えていきました。
【私って、愛されてたんだ】
新しい視点が見えたとき、生徒さんの目から大粒の涙がポロポロと。

「自分が愛されていたことに気付けました。」
「自分って愛されてたし、私間違ってたかも。」
「本当は、お父さんのことが大好きだって気付きました!」

今までの思い込んできた記憶が次々と書き換わり、
”腑に落ちた”と晴れやかな表情を浮かべる生徒さんも続出!

「よかったね~」と目を細めながら聞いているヒロコ先生の表情は、
まるで子供を見守るお母さんのようです。

 

【ウーマン魅力学の空気感】
私が初めてヒロコ先生にお会いした時の印象は、「愛が溢れてる~!」。
ウーマン魅力学を受講された生徒さんから、
「ここはすごく安心できる」「他とは全く違う雰囲気!」
と「私の居場所だって感じた」いったお声をよく耳にしますが、
ヒロコ先生から溢れている愛と優しさが、
自然とこの講座のあたたかい空気感を作っているのかなと思います。

自己開示が苦手とおっしゃっていた受講者さんが、ご自身の変化を
感動的に話していらっしゃっている姿は、まるで魔法がかかったよう!

仲間の前で、いままで誰にも話したことがないことまで話す。
自然と心が開いていく環境で学ぶことで、
自分が他者からあたたかく受け入れられる経験を積んでいけます。

いいとか、悪いとか、白とか黒とか、何もジャッジされず、
”あなたがそう思うのなら・・”といつでも尊重される。

この練習が、プライベートのシーンになった時に、
彼や旦那さんの前で、そっと心を開ける自分になっていけるのです。

大切な人との関係を育んでいくことに自然と反映されるって、貴重なレッスンですよね。

第2回目のLove理論。自分が愛されていた事、自分自身の気持ちに気づくことができると、
自分や相手を信頼する力が育まれます

この積み重ねでパートナーシップをどんどん変えていけますね。

まだまだ2回目。これからどんな愛の革命が生徒さんに訪れるのか、見守っていきたいと思います。

 

レポート 運営事務局 ひかる