講座レポ

  • 18期Diploma講座(1回目)参加レポ Sさま『"もう怖くない”』
  • 【Diploma講座 1回目】”自己開示ができました” S さん
  • Basic Class

内容
・愛とは…愛は自分でしか満たされない
・愛着について、愛着スタイル…安定型、回避型、不安定型→自分次第で安定型によることができる
・幼少期のことを思い出し
・心の声…インナーチャイルドと頭で考えることとの違い
・母親との関係、「~してほしかったこと」を母親の立場に立って考える
・過去のマイナスに感じていた出来事も全て何かを気づかせるために起こっている、
過去の出来事の解釈を変えてみる、「その出来事が伝えたかったことは?」学んでみたいと思いました。
全体の感想
・親子関係が大人になっても他人との関係や生き方に影響しているだろうな、と漠然とは思っていましたが、研究されていて、ここまで自分の根底にあるものとは知らず驚きの連続でした。
・ヒロコ先生の体験談を混じえた分かりやすい説明と、心から湧き出る言葉と声で、自然と自己開示することができました。
・一緒に講座を受けたメンバーがそれぞれ全く違う環境と現状にいて、違う経験と思いを聞くことでより内容の理解が深まりました。
内容の感想
一番の気づきは、最後の” 過去の出来事の解釈を変えてみる”のところで、母親に対しての今まで間違って解釈していたものが解けたことです。
母への尊敬と感謝が一気に押し寄せてきて、講座の中で一番涙が出た場面でもありました。涙とともに浄化されたような感覚にもなり、凄く不思議でした。
前から母からの影響は大きかったと感じていましたが、距離が近すぎて自分だけではなかなか客観視できませんでした。でも今回の一回だけで「これは全て愛だったんだ!」と結びつき、改めて”母親の愛は無償だ"という意味が心から理解できました。人間には愛する力が元々備わっているんだ、と思ったら、それだけで心が温かくなりました。


また、過去の"本気度を試されていた経験"は、ヒロコ先生の質問に必死で答えていったら、「よくわからないけど本当の意味にたどり着いた」感覚だったので、後から何度も録音を聞いて、もう一度その時の状況と気持ちを掘り起こしました。
そしたら、本当に全ては自分の勝手な解釈によって生まれたことで、自分の中の"愛"が満たされていなかったから起こったと腑に落ち、驚きを隠せませんでした。
当時付き合っていた人は明らかに不安定型で、自分も不安定だったことや、居づらくて次々バイトを変えていたのも、自分が心の声を聞かなくなったから、と自ら引き寄せたんだ、と全てが繋がりました!
そして、当時はその出来事を消化できていなかったので、後に起こった出来事も同じ、"愛は外ではなく自分で満たすものだ""心の声を聞かないとどんどん苦しくなるよ"と同じことをずっと伝え続けてくれたんだ!とハッとしました。
そこでようやく、それまではプラスのエネルギーで動いていたはずなのに急にできなくなったカラクリが解けました。子供のときは両親に守ってもらって愛も感じていたので、心に従って自由にできていたことも同時に解り、更に親からの愛を感じました。
「もう大丈夫、何が起こっても怖くない」という感覚が芽生えて、また何かに挑戦したいと活力が湧いてきました。
次回の父親に対してのワークで、一回目の内容とリンクしてまた深いところが安定すると思うので、今から楽しみです。

WomanFamily紹介

ウーマン魅力学®で愛の土台を学んだ受講生たちは、日々の仕事だけでなく、社会貢献にも熱心です。そんな仲間たちとさらに学び合い、豊かな幸せを実現しながら、社会貢献の幅を広げるべく活動するコミュニティが、ウーマンfamilyです。

コミュニティメンバーはウーマン魅力学®やLove to know labの中で開催される各種のセミナーやイベントに、講師・サブ講師・企画・運営など様々な形で携わり、みなさまの幸せを応援しています。

WomanFamily