COMMENT

  1. 身に覚えあります^^;
    以前は自分軸を持つこと=わがまま だと思ってました。
    恋愛だと、自分が相手より好きという感情が大きいとき、嫌われないように彼に合わせようとしてきました。
    いつも「私はどうしたいか?」を心に問うことを忘れないようにしたいと思います!

  2. どんなときに自分軸がぶれやすいか?→他人から自分に対してマイナスの評価を受けたとき。何度か重なると自分の存在価値に自信が持てなくて、堂々と自分を表現できなくなります。
    私は女性同士のグリープラインなどで、自分のコメントを送るとき、すごく考えてしまいます。男性に対してのほうが素直になれるのは?過去に仲間はずれにされた記憶があるから?女性グループに対しては、何を言われるかわからないというネガティブな気持からではなく、私の性格の悪さ、自分勝手さ(ととらえてしまう)が出ていないか、利己的になっていないか、など考えてしまいます。周りの友人が短いのに、適切ないいラインとか送ってくれるのに泣。こんなコメントは重い、余計なお世話だ、これだと表面的過ぎると、すごく考えてしまいます。

    これらの対処法は?→私は他人に罰を与えられると思っている節が。それと『認めてもらうには完璧でなくてはダメ」とも思っていて、今、そこを書きかえるべく、私はありのままの私でよい、価値があると毎日、アファメーションをしたり、書きだしたりして刷り込みを変えようと頑張っています。

  3. 他人に自分の思ったことを非難されたり、心配されたりしたときです。私の思ってることじゃダメなのかな?とついつい感じちゃいます。意見することに少し臆病になってるかもと思いました。今までは人と違う=✖️にしやすかっので、どんなことを感じても◯という前提で、相手に伝えてみようと思います。
    彼に対しては、ありのままの彼を受け入れようとすると、彼軸になってしまいます。自分軸でありのままの彼を受け入れる感覚がまだわかりません(>_<)私は何を感じてる?どうしたい?を意識してみます。

  4. 自分軸がブレブレ・・・。
    過去を振返ると、思い当たることがたくさんあります。
    付き合いはじめると、「嫌われないように」ということばかり考えていました。
    結果、すっごーく重い女に・・・。
    今は、不安になったときや他人の目を気にしているときに、自分軸がブレやすくなると思います。

  5. ・誰かに違う意見があるとき
    (どう思われるかが気になってしまう)
    ・自分に自信がないとき
    (何でも相手に合わせてしまう)
    ・特に男性にとの付き合いで、良く見られたいといった気持ちから、自分の本当の思いを言えないとき
    が「自分軸」がぶれます。

    これからは、
    ①自分の本当の思いをきちんと問いかけて持つ。
    ②言い方は考えて、自分の気持ちはとりあえず発信する。
    ③人の思いや見え方よりもがどんな風であっでも、自分は価値があるという事を信じる。
    の3点を大切にして対処していきたいです!

    • 上手い言い方を考えて伝えるって大事ですね!同じ事柄でも、相手にとっては全く違うものになるので。上手く表現できるようになると、もっと自分軸に従って行動できるようになると思います。

  6. "どんな時に自分軸がブレやすいか、対処法は?”

    マインドの勉強をするまで相手の要望をきくことが愛情で役目と思っていましたが、嫌われたくないの防御なんですね。自分がどうしたいのが、何を言いたいのかが分からないので、自分探しから始めないといけません。好きが生きる原動力だと思うので好きを探して、でも好き=男性にならないように気をつけないとと思います。

    • これからとっても素敵な自分探しが始まるんですね(^^)応援しています!
      ただもう、かづこさんの中には自分があると思います!それを取り戻すイメージでもいいかもしれませんね。

  7. 自分軸、私もブレブレになります。自分に自信がない時、ネガティブな気分な時になりやすいです。
    相手に左右されない自分をつくること、それには自分を知ること、認めてセルフイメージを高める自分自身をつくっていくことでしょうか?

POST COMMENT

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。